Blog

感染予防対策について

感染予防対策について

ナーシングドゥーラ千葉の感染予防対策について

ナーシングドゥーラは外からの汚れをご自宅などに持ち込まないよう、お客様宅にて着替えをさせていただきます。ご協力・ご理解のほどよろしくお願いいたします。
スタンダードプリコーションに基づいた感染予防策を実施し、新型コロナウイルスだけでなくさまざまな感染症の予防策を講じてサービスを提供いたします。

※スタンダードプリコーション…「感染症の有無にかかわらずすべての患者に適用する疾患非特異的な予防策」のこと。アメリカ疾病管理予防センター(CDC)が1992年に発行した隔離予防策ガイドラインに基づき提唱されたもので、病院などで一般的に用いられている言葉です。

具体的な対策

●マスクの着用
訪問の際には必ずマスクを着用してお伺いします。表情が分かりにくいこともあるかと思いますが、ご了承ください。

●手洗い
訪問後は洗面所など空いている場所をお借りし、着替えさせていただきます。着替え・手洗い・手指のアルコール消毒・うがいを行ってから、サービスを開始いたします。その際に使用するアルコール・タオルは担当者が持参します。石鹸はご自宅にあるものをお借りします。

●調理時の手洗い
ご訪問先で調理を行う際は、こまめな手洗いを徹底します。使い捨て手袋は汚れが分かりづらく、こまめに洗えず不衛生で、またビニール片の混入を避けるためにも使用しておりません。

●訪問前の体温・体調のご報告
ご利用当日は訪問前に、看護師の体温・体調をご報告いたします。また、お客様の体温・体調も確認させていただきます。
体調管理には細心の注意を払っておりますが、万が一担当者に発熱や、そのほか感染症と判断される症状がある場合は、お客様にご連絡のうえ訪問を実施いたしません。また、ご利用者様の体調によってサービスを実施しない場合もあるため、ご了承ください。
to top